ごくうだよ~~
2匹のワンコの生活と北国の花便り
お日様の下で
昨日は 早朝に出発して仕事に。やはり私の精進が良いせいで
予報の雨は降らずに 良い天気でした。

帰り際に 車の中から何枚か撮りました。
長万部の町外れの 内浦湾です
CIMG2555.jpg


標高1900m近くの羊蹄山 蝦夷富士と言われています。
中山峠から見ると 対象形のきれいな形の山です。
見栄えとしては 北海道で1・2を争う山でしょう。
CIMG2562.jpg
この位置では まだ形が良くはありません


峠付近ですが あいにく雲が厚くなり 頂上しか見えなくなりました。
CIMG2563.jpg


ついでに 夕暮れの写真 これは真狩村(細川たかし出身の)あたりです。
CIMG2557.jpg





そして 今日も予報ははずれ 好天です。あったかいよ~
気持ちよいので 午前中は 果樹の剪定をしました。
剪定といっても 邪魔な枝を切るだけ。
正式な剪定方法なんて知りません 
まずは さくらんぼ  高い所は実が取れないのでカットです
CIMG2573.jpg
冷暖の繰り返しで 雪はすっかり堅雪です。歩いても全然埋まりません。



続いて りんご   今年はちゃんとなるだろうか
CIMG2574.jpg
なしとぐみも適当に切り落としました。


そのあとは 2匹を外に出して
CIMG2581.jpg
庭の散策です


雪が無くなれば 入れない花畑も今は自由です
CIMG2582.jpg


ごくうもうーりーも 高い所が好きです
CIMG2593.jpg


真っ青な空をバックに 
CIMG2590.jpg
構図はいいけど 腕が悪い


うーりーは 家に入ろうとはせず ずっと日向ぼっこでした
CIMG2578.jpg



現在我が家の積雪80センチ(積み上げていない所でですよ)
この天気が 続きますように・・・




にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

今日は日帰り出張
今年になって初めての出張です。
朝7時半に出発して 国道230号経由で函館まで行きました。
中山峠では 羊蹄山がくっきり きれいに見えました。
写真を撮ろうかなと思ったけど 急いでいたので 撮りそこねました。
CIMG2532.jpg



5時間近くかかって 函館の合同庁舎へ。
30分で終わって どこにも寄らずにUターンです。
予想気温12度の函館は 晴天で温かでした。
帰り際 駒ケ岳がきれいに見えたので
これは撮って帰ろうと思い 形の良く見える森町を過ぎてからと
走っていたら 急に霧が出てきて 山は何も見えなくなりました。
CIMG2506.jpg



結局 そのあとはずっと曇っていて 写真を撮るような状況はありませんでした。
きっと 日ごろの精進のせいだろう
そして19時半近くに帰社
往復で500km以上走り(運転はしていないが)疲れた。
CIMG2488.jpg



明日は 朝5時前に出発予定 予報は雨 何でだああああ
しかたない 今日はもう帰ろう。 



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

眠い?嫌 ダウンです
CIMG2514.jpg
ごくうパパのこんな格好を撮られました
寝ているのには違いないのですが
ちょっと 飲みすぎて ダウンしていました
で なんで 足を立てているかというと



CIMG2512.jpg
こちらに うーりーが寝ているのです
だから 足を伸ばせません
酔っ払って寝ていても 犬に気を配っているパパなのです。 
うーりー様には 足を向けてなんか寝られません


CIMG2513_20100224204004.jpg
その右には ごくうが マイホームで寝ています。



はいお分かりのように これはワイドで撮れば1枚になる 3枚続きの写真でした。
我が家の ぐーたら男3匹の だらしない格好を露出してしまいました。





お口直しに 可愛い寝顔写真を
CIMG2516.jpg
うーりー 半開きはやめてほしいな



CIMG2530.jpg
ごくうは 熟睡です


残りの1匹の寝顔は 割愛させていただきました



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

早朝ドッグラン?
元気のある犬と 無い犬 一目でわかります
CIMG2475.jpg


それは 雪原で遊ぶか 遊ばないか
CIMG2478.jpg


ごくうは 人間の年にすると40代だから 若者とは比べられないか
CIMG2482.jpg


ウェンディとマリは まだ青年と少女です
CIMG2486.jpg


すぐに 避難する軟弱中年です
CIMG2508.jpg


早く開けて欲しいんだけど・・・
CIMG2510.jpg


お日様大好きのうーりー  おやつも好きだけどね
CIMG2509.jpg


こうなると雪解けは早くなります
CIMG2511.jpg
とは言っても まだまだあるからなあ





にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
積雪90センチの現場からの中継でした。

心が温かくなる映画
週末は忙しかった。夕方から会合があって9時まで。
そのあと 外で立ち話していて帰社10時ころ。
10時半頃帰宅して 風呂に入ってオリンピックなどを見ていて
適当にチャンネルを回していたら 映画をやっていた。

CIMG2466_20100222144654.jpg
ごくうは 私が居間にいるときは 寝室には行かないでずっとここにいる 



1940年代の若い二人の出会いと 現代をからませたラブストーリだった。
療養施設で認知症の老女に 毎日 読み聞かせをする老人。
その本の内容は
つき合いを親に反対されて 帰った彼女に毎日1通の手紙を365日出したが
返事が来なかった。そして彼女が婚約してから偶然に再会する事に。
母から渡された手紙の束を見て 彼女は元彼と結婚する。

読み終わった時 老女は自分たちの事ね と一瞬思い出す。
でも またすぐに 妻を看るために心臓病をおしてまで施設から離れない
夫をも 忘れてしまう。
そして 悪化して隔離された妻の部屋へ忍び込み 手をつないだまま共に天国へ。


CIMG2517.jpg


一緒に旅立つ事ができるなんて あることではない。
ラブストーリーではあるが なんか悲しい映画でもあった。
私には 心があたたかくなる 物語だった。
「きみに読む物語」2004年 アメリカの映画


寝不足になると思いながらも 最後まで見て 終了は1時20分。 

CIMG2513.jpg
今月は他に「猟奇的な彼女inNY」 「ノッティングヒルの恋人」 「ボディガード」など
ああ もちろん WWEのプロレスもです。
いつも11時以降なので やはり寝不足の原因は自分で作っています
 
 
今 増えている認知症  そして若年認知症も。
老健施設へ行くと お年寄りでない認知症の人もそれなりにいる。

将来の私たちにも 被ってくる出来事でもある。




にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
認知症にならないように ポチッと


プロフィール

ごくうパパ

Author:ごくうパパ
ごくう キャバリア 2002.04.20生まれ  
ペットショップの売残りで5ヵ月で我が家へ  
CDX 
トレーニングチャンピオン  
現在セラピー犬として活動中



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



フリーエリア

cool dog site of the clay japan 2010年11月29日受賞



検索フォーム