ごくうだよ~~
2匹のワンコの生活と北国の花便り
バイバイ~
今日で2月が終わり
曇っていたが 気温は+4度の予報だった
012_20120229193423.jpg


そして明日は+6度の予報 ということはあとは雪は溶けるだけ
024_20120229193455.jpg


のはずだが 畑には雪かきしたものが山となって残っている
018_20120229193440.jpg


犬たちのために 庭の雪をせっせと投げあげた結果である
高い所で2m50㎝はあるはずだ
もうこれ以上は上に投げられないほどの高さになっている
ついでに 孫のために かまくら も作ったが・・・
009_20120229194951.jpg


日曜に車庫の雪もおろしたので これもかまくらのすぐ横に2m以上積んである
044_20120229193546.jpg


ということは 我が家の畑の所だけは 当分雪が溶けないということか・・・
045_20120229193602.jpg


他の所はもしかしたら 3月中に溶けてしまうかもしれない
そうしたらまた遊び場が 狭くなってしまうなあ ごくう
050_20120229193617.jpg


でもこんなに雪があるからこそ 溶けて出てくる土や草が そして春の訪れが一層嬉しいんです
035_20120229193516.jpg




今晩 義妹がすずを迎えにくるそうです
私が帰る時間には もういないだろうなあ
2週間位いたと思うけど 帰宅したときの猛歓迎の甘噛みと飛びつきは治らなかったなあ
あと半月で1歳になるすず バイバイ~
028_20120229193700.jpg




押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
 
うーりーの手術
日の出が早くなったせいか ウェンディの来るのが7時前になりました
寝るのが遅い私は起きるのも当然遅い
007_20120228193207.jpg


そして昨日月曜日はうーりーを病院に連れていく日でした
なので 朝は食事も水もあげられません
016_20120228193223.jpg
食いしん坊のうーりーには すごく可哀そうだけど手術をするので仕方ありません


すずは うちでのおやつは何でも食べるようになりました
というか 順番にあげていても他のを取ろうとするようになりました
ただ バナナは好きでないようです
030_20120228193326.jpg


2時の予約だったので連れていくと カーテンがかかっていて 3時30分から との下げ札が
なので一旦戻ってきたら 奥さんに呼び鈴があるでしょ って怒られた
すぐ病院へ戻って呼び鈴を押したら 待っていました って言われちゃったよ
15分位の遅刻 戻らなければぴったり2時だったんだけどね
2時20分ころうーりーを置いて会社に戻ったら 3時位にもういいよって電話
ずいぶん早いなあ
迎えに行くと うーりーはおとなしくしていたので 局所麻酔だけで済みましたとの事
取った跡は1針だけ縫われていました
028_20120228193259.jpg


そして家に連れて帰ったらすぐにフードを少しあげました
病院にいるときも お腹がすいて腹が鳴っていたようだしね
とりあえずカラーをつけて会社に戻りました
031_20120228193343.jpg



病院で見た 取ったできものは表面に出ていた黒い部分が3.4mmだったけど
中の脂肪みたいな塊はその2.3倍位ありました
頭にできていたものと同じだったようです
ということは それなりに大きくなるかもしれないと言うことなので
やはり早めに取って良かったんだろうなあ
何事も 大ごとになる前の方が良いんだよね




先生には K病院ですずの耳の中の脱脂綿が取れたことも報告しました
001_20120228193155.jpg
いつもだけかに寄りかかっていたいすず
雌だからなのかなあ

うーりーやごくうはめったにないことなんだけど
いや 引っついていくと逆に逃げられるんだよなあ
029_20120228193312.jpg




押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
 
日曜なのにさ
昨日は朝から天気が良かった
013_20120227195655.jpg


でも 前の夜にきれいに雪かきしたのにまた少し積もっていた
まあ これ位なら犬たちにはどおって事のない量です
014_20120227195706.jpg


別に外が寒かったわけでもないのに 3匹ともストーブの前に
017_20120227195728.jpg


ごくう 頭がストーブに引っついているんだけど
でもそこは 熱くはないんですよね
019_20120227195741.jpg


天気が良いので 私は雪はねをすることにしました
スキーウエアの上下で完全防備
そして8時を過ぎたころに外へ出て家の周りや庭の除雪を始め 
それが終わると 前から気になっていた車庫の上に上がりました
積雪は95センチありました
024_20120227195802.jpg


車庫は3m×11m位なので 単純に30㎥の雪の量です
始めて少したつと すぐに汗ばんできたので 上をぬぎました
そして半分位終わると今度は下もぬぎました
上は半袖の下着に長袖のシャツ 下はジーパンだけ いやパンツもはいているけど・・・
夏と変わらない服装でも 日差しもあって動いているから寒くはありませんでした

雪が 層になっいるのが分かると思います
上の方の層は軽いのだけど 下に行くほど重いのです
体重をしっかりかけて押さないとママさんダンプが進まないほど重くなります
022_20120227195818.jpg



そのうちに日がかげり 風が出てきて雪も降ってきました
体が一気に冷えてきたので 上だけ着て続けました
約3時間かかって終了です

そして昼過ぎには またこれ位の雪が積もってしまいました
030_20120227195839.jpg



大雪にはならないけど 10㎝位のが毎日続いている感じです
札幌はこの程度ですが 北海道の別の地区ではこの数日間 
鉄道が止まったり空港が封鎖されたりと かなり影響が出ていました
029_20120227195856.jpg


お昼を食べて マラソンでも見ようかと思ったら もう終わっているって
いつも12時位のスタートなのに なんで今回はこんなに早いんだあ
で 今度は母屋のほうの屋根の雪を落とす事にしました
うちは電熱ヒーターで溶かしているので ほとんど落ちてくる事はないのですが
ヒーター部分をオーバーハング状態の所がありました
犬たちが遊んでいる時に 落ちたらまずいのでそれを落とすことにしたのです
長い梯子は重たいので 1.8mの脚立を1本にして ほぼ直立に立てて1階の屋根に登りました

右側手前の屋根です
これで約4mの高さでした
ヒーターの三角部より高い所の雪を庭に投げおろしているときに 雪が脚立にぶつかってしまいました
直立に近い脚立は当然庭に倒れてしまいました
ヤバッ 
008_20120227195944.jpg


奥さんは孫の所へ出かけてしまったし 携帯も持っていません
仕方なく左の積み上げている雪山に飛び降りました
飛ぶときに足が滑ると下に落ちてしまうので それだけは気を付けて飛びました
体が半分位埋まってしまったけど 無事に着地です
長い梯子だと倒れることはなかったのに 軽い脚立はダメだなあ

そのあと庭をきれいにして一旦終了しました
027_20120227195918.jpg

一旦というのは 今度は2階部分にも上がって同じように雪を落としてきたのです
このときには奥さんも帰ってきていて 降りるとき脚立を支えてくれました
奥さんに 脚立が倒れたので屋根から飛び降りた話はしていません 
このブログを見るまでは知らないこと・・・ 




押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

こんなことってアリか
土曜日の朝 ごくうと散歩
しばらくぶりに マックと会いました
雪が降ってからは あまり来ていないねえ
003_20120226193438.jpg


朝 おやつを食べた後は ごくうはすぐ家に入る体勢です
004_20120226193453.jpg


みんなは遊んでいると言うのにさ
誰かが あけてくれるまで待っている根性の持ち主です
005_20120226193513.jpg



先週は休みだったので うーりーを病院へ連れていきました
手術の跡は問題なしでした 縫った跡が少しわかる程度です
008_20120226193529.jpg


そのあと爪を切ってもらい
以前にも話していた 左目の下のできものをとってもらう事にしました
今は3mm位ですが 大きくなって掻いたときに目を傷つけるような気がするからです
手術した目の上のも 自分で引っ掻いて悪化した経緯がありますので
部分麻酔で大丈夫のようなので 月曜日の午後に手術の予約を入れました
026_20120226193546.jpg



そしてそこでスズの話もしました
今月の10日頃 避妊手術をしたのですが 片方の耳も汚れがひどいので治療を頼むと
同じ日にはできないので翌日といわれて 次の日につれて行ったのですが その時に脱脂綿を耳の奥に入れて
取れなくなったとのことでした
そこの先生はそのうち出てくるから大丈夫と言われたそうで 義妹はそのまま帰ってきたそうです
私が見ても奥までは見えません そして時々スズは頭を振っています

見てみないと分からないので連れてきて との事
うーりーを家に置いて すぐスズを連れていきました
007_20120226193602.jpg


そして明り付きの器具で耳の中をのぞいていました
見えるけど取れるかなあ と言ってピンセットのようなものでやりましたが やはり取れませんでした
その先生は 西区のK病院か白石区のT病院には多分内視鏡で取る器具があると思うので確認して行ってみたらいいよと教えてくれました
K病院は行った事はありませんが そこの先生は今札小獣の会長をしており 会議で何度も会っているので面識は
あります
電話で予約すると 午後は3時30分からとのことだったので 時間に合わせて奥さんとスズを連れて行きました
獣医士が5人位はいたのかなあ 結構大きい感じの病院でした
多少混んでいて 終わったのは4時半過ぎだったように思います
2㎝位の細く捩じった脱脂綿が取れていました
内視鏡で見ながら細い自在ワイヤーを入れて その先のつまみでそれをつまんで取れたそうです
スズが最後までおとなしくしていたので 麻酔をする必要はなかったと言われました
011_20120226193619.jpg


それを見た時は こんなものが自然に出るわけないだろうと思いました
耳が汚れているので 脱脂綿も膨張しているはずだし 
それを何でもないと言う 獣医の気が知れません
うちの奥さんは かかった費用はそこの病院に請求しなさい と妹に言ったそうですが
妹はしないようです

5時半頃 うちに帰ってきてからは スズは頭を振ることはなくなりました
そうそう K病院へ行くのにスズの資料関係を妹に持ってきてもらったら
血統証の表に すずか と書いてありました
スズでなく すずか が本名でした 
でも飼い主がスズって呼んでいるんだから いいかあ


それにしても 動物病院を 近いからとか安いからとか決めるのは非常に危険だなあとあらためて感じました
うーりーだって かかりつけの病院へ行っていたら全部切り取っていたので 当然術後の顔は変わっていただろうしなあ
何かあった時には 何軒かで確認してから決めた方が良いと思います
数年前に うーりーがビッコになったのだって 手術が原因だったしね
009_20120226193636.jpg
ごくうは去勢手術と 糸くずを食べて開復手術をしています
うーりーと比べると 今の所回数は少ないけど もう手術はしたくないねえ ごくう




押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
土曜日は 病院通いで終わってしまいました

時の流れ
昨日の朝 日の出前にごくうを散歩に
002_20120224100150.jpg


戻ってきたら 庭にウェンディが既に来ており
ウェンディパパの持ってきたリンゴの配給がもう終わっていて みんな食べ終わっていました

ごくうの分が無いーーー
ごくう ご立腹
005_20120224100228.jpg
でも家に入って私の朝食のとき ごくうにもリンゴをあげましたよ




いつになく 大きなお日様
それにしても 出てくる位置がずいぶん左になりました
1月に撮ったときは右の家の屋根の 中央位から見えたのになあ
003_20120224100201.jpg



散歩に行かない時でも うーりーは庭でウンチをするので良いのですが
直接受け取っている時はその場で終わるんですけど
たま~に 一人で歩き回っていて 見ていない時に歩きながらすることがあります 
あとから見周りに行くと ポツン ポツンと 離れて落ちていることが・・・
これはなんだろう 年のせい? 
004_20120224100215.jpg



あまり深い雪の中には入らない ごくうですが
007_20120224100259.jpg


雪が軟らかくて 埋まってしまいました
008_20120224100316.jpg




でも 元気印のウェンディとスズは 雪が深くて埋まろうがお構いなしで走り回ります
そういえば ごくうも若いころは 雪だらけになって遊んでいたなあ
010_20120224100330.jpg






久しぶりのセラピー活動に行きました
忙しくて なかなか連れて行けないのですが
やる気満々のごくうは 今日も全開 
014_20120224100345.jpg
2002年から活動を始めた平和 始めるにあたって手稲の活動を見学に来て感動し 
ぜひ当施設でも活動をと要請した当時の担当のMさんが この3月で退職されると挨拶がありました
丁度 私がセラピー委員長をしているときでもあり 各区に訪問施設を作ろうと思っていたので受諾したのです
この年は全道で22施設 札幌で13施設の活動をしていました
この施設も活動を始めて10年になるんだ
本当に 時の経つのは早いなあ



押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村




プロフィール

ごくうパパ

Author:ごくうパパ
ごくう キャバリア 2002.04.20生まれ  
ペットショップの売残りで5ヵ月で我が家へ  
CDX 
トレーニングチャンピオン  
現在セラピー犬として活動中



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



フリーエリア

cool dog site of the clay japan 2010年11月29日受賞



検索フォーム