ごくうだよ~~
2匹のワンコの生活と北国の花便り
天気のせいかな
日曜の朝 大きいのが2匹
1-31(25).jpg
そのあと 中くらいのも来て4頭になったが ごくうは出なかったし まおも出さなかった
1-31(30).jpg
みんなが帰って 少し暖かくなったころ ごくうが外へ
1-31(36).jpg
珍しく 他の犬たちがつけた足跡に入っていった
1-31(38).jpg
雪の中にはほとんど入らないごくうだけど 天気のせいか 気分も良かったのかも
1-31(39).jpg
こんなごくうを見ると なんか嬉しいな
昔みたいに もっと雪の中で遊べばいいのだけどね
1-31(40).jpg
そのあと まおも雪の上に
1-31(37).jpg
軽いから 軟らかい雪の上でも あまり埋まらない
1-31(53).jpg
久しぶりの 天気の良い休日です 
1-31(54).jpg

押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

もしかしてボケ?
私の夕食の後に ごくうとまおに夜食 としておやつをあげている
1-20(11).jpg
ところが あげてしばらくすると ごくうはまだもらっていないような感じで吠えるのです
1-20(9).jpg
いつまでも吠えるから 少しだけまたあげるのだけど
1-20(18).jpg
もしかして ボケてきたのかなあ って思ったりもして
私の食事時間も けっこうバラバラのこともあるのだけど
ごくう 頼むよ まだボケないでね
1-20(19).jpg

押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


坂道
昨日は用事で 小樽へ行ってきた
雪の量はまだ少なめのようで 札幌と変わらない感じ
1-29(3).jpg
街の中というか 国道あたりは排雪されていて問題なかったけど
1-29(4).jpg
住宅街に入ると 道路の雪が両側に積んであって1車線分しか幅がなかった
国道から海側は良いけど 山側は傾斜がきつくて路も狭いので 小樽では4駆じゃないと大変だと思う
1-18(17).jpg
昔 4駆なんてなかった時代は 冬の小樽の国道を走るのが嫌だった
信号で止まって そのあと進もうとしても坂がきついので 滑って進めないのだ
だから 坂道で止まったときは 半クラッチにしてアクセルを少しふかしたままにしていたなあ

これも独身の頃だけど 積丹から美国に戻る時 下り坂の左急カーブ 
滑るのが分かっていたからかなりゆっくり走っていたにもかかわらず 
アイスバーンで 車は曲がりきれずに直進してしまった
ハンドルを切っているのに 道路を外れてまっすぐ崖に向かっていったのだ
高さ 数10mの崖の少し手前でなんとか止まったのだけど そんなときって ただブレーキを踏みこむしかすることがない
助手席のおじさんもかなり焦っただろうなあ
それに昔のスノータイヤなんて 性能も今とは全然違うしね
1-18(22).jpg
そんなことを考えると 今は4駆が主流なので 雪道でも比較的楽に走れるのが嬉しい
4駆になってからも 結構無理して走っていたから もしその時FRだったら たぶん死んでたと思うのが3回くらいある
1-18(3).jpg
ちなみに 若いころ 一番走ったのは年間5万キロ 
これはタクシー並みの距離だったけど 仕事は技術系なのです
そう考えると 人の倍働いていたような感じかなあ
それに独身の頃は 残業が200時間以上なんて普通にやっていたしね
1-15(32).jpg
まあ 今とは時代が違うし 仕事をこなすのが楽しかったから苦にはならなかったけどね
1-18(25).jpg

押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
衰え
今日 1か月ぶりに ごくうとセラピー活動へ
1-15(49).jpg
活動用のバッグを見ると いまだに やるき満々で車に乗り込むのだが
1-15(7).jpg
助手席のドアを開けると 座席シートに飛び乗ろうとするが 上がれないのです
1-15(10).jpg
足元の方だと 低いから自分でも飛び上がれるのだけど 何としても今迄みたいに一気に座席に上がろうとする
仕方ないから 抱っこして乗せたのだけど どうして低い方から上がろうといないのかなあ
一旦足元に上がって それから座席にだと上がれるのにさ
学習しろよ ごくう
1-15(16).jpg
それにしても 13歳9か月の今となっては もう足に筋肉なんかつかないのだろうか
1-15(17).jpg

押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
一緒に遊ぼ
このところ 朝起きるといつも雪が積もっている感じです
1-15(44).jpg
でも 5~10cmくらいだったら 簡単にできるから気にならない
1-15(38).jpg
雪かきの後に出てくると ごくうやまおの足 お腹に 雪がつくこともないしね
それにまおは お腹と足の毛をカットしているから 雪対策は万全です
1-27(1).jpg


今までは ウエンディが帰ったあとに来ることの多かったジェシーですが
1-27(7).jpg
最近は 以前よりも来る時間が早くなったので ウエンディと一緒になることも多くなりました
1-27(3).jpg
友達が 一杯いるほうが楽しいしね
1-27(6).jpg
下の階段と雪の高さが同じということは 庭の雪は15cmくらいの厚さになっているようです




昨日は 日中がプラス気温だったので メイン通りはどこもアスファルトが出ていました
1-27(11).jpg
昼間はいいけど 夜になると凍るから 交差点では気をつけなくっちゃいけません
1-27(12).jpg

押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村



プロフィール

ごくうパパ

Author:ごくうパパ
ごくう キャバリア 2002.04.20生まれ  
ペットショップの売残りで5ヵ月で我が家へ  
CDX 
トレーニングチャンピオン  
現在セラピー犬として活動中



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



フリーエリア

cool dog site of the clay japan 2010年11月29日受賞



検索フォーム