ごくうだよ~~
2匹のワンコの生活と北国の花便り
回復はまだなのかな
今朝奥さんが ごくうを病院へ連れて行った
5-18(14).jpg
肛門腺が破裂して3回目の土曜日
5-18(1).jpg
傷口はもう何ともないけど まだ飲み薬は続けます
5-18(52).jpg
とりあえず 体調は元に戻ったと思われるのだけど
5-18(73).jpg
時々 草を食べに外に出る
5-18(72).jpg
ごくうが草を食べるときって 体調の良くないときなんだけど・・・
5-18(94).jpg
まだ 本調子には戻っていないのかなあ
5-18(62).jpg

押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

この記事に対するコメント
肛門腺
いつも読んで頂き有難うございます。 
お花が一杯になってきましたね~

私がまだブログを始める前です。 
アッシュが10歳頃 肛門腺を取り除く手術をしました。
それまでの一年位 度々 化膿しては抗生剤でごまかしていました。
薬ばかり飲むようになった事。  とても臭い血膿を
布団や床になすりつけるので 洗濯と掃除に追われ・・・
可哀想でしたが 獣医に薦められるまま決心しました。

トリミングなどで 定期的に絞って貰うなど 
気をつけていたつもりでしたので 凄くショックでした。
今 振り返ると 晩年の三年位、 アッシュはこの他
脚力や心臓に不安もあり、 笑顔が消えていって
ブログの写真も余り表情が豊かでなくなっています。
若い頃の嬉々とした姿を残してやれなかったのが 残念!

ごくう君のお尻 早くスッキリするといいですねv-286
【2015/05/24 09:17】 URL | カニジュン #- [ 編集]


カニジュン 様

ありがとうございます

ごくうは今までにも たま~にお尻をこすり付けることはありましたけど
月1くらいで絞っていたので それほど気にはしていませんでした
だから 今回は本当にびっくりしました
少し硬めのようなので トリミング店ではなく 病院に今までよりこまめに通えば 
あとは問題ないかなと思っています
【2015/05/25 19:37】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://go9.blog45.fc2.com/tb.php/1651-1c494c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごくうパパ

Author:ごくうパパ
ごくう キャバリア 2002.04.20生まれ  
ペットショップの売残りで5ヵ月で我が家へ  
CDX 
トレーニングチャンピオン  
現在セラピー犬として活動中



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



フリーエリア

cool dog site of the clay japan 2010年11月29日受賞



検索フォーム