ごくうだよ~~
2匹のワンコの生活と北国の花便り
忙しくて
土曜日はボランティアドッグの会の役員会があるのでその準備
そして 夕方出かける少し前に家に戻るとスズが来ていた
1-25(1).jpg
外は寒いのだけど 相変わらず家には入らなかった
1-25(4).jpg
役員会は中央区で18時開始 その中で昨年度のセラピー事業報告もした
定期訪問施設は全道で45 札幌だけだと15施設 イベントも含めて年間の活動犬数は2941頭になった
そして セラピー犬とふれあうお年寄りの数は1年間で11399人
これは 単独の会としては間違いなく 日本一の活動数だと思う
1-25(7).jpg
個人会員は200名強で セラピー犬も140頭強
たとえ遠くに行ったとしても 交通費の1円もでない すべて自腹のボランティアなのだけど
本当にみんな頑張ってくれています

会議の後 半数くらいで食事をして 帰宅したのは23時半・・・



昨日の日曜日 全国的に雪模様の天気だったけど 札幌は朝から快晴でした
1-25(10).jpg
息子が急用で札幌に来ました
札幌にいたときは この店の近くに息子が住んでいたこともあったので 昼は 久しぶりに寿司のなごやか亭に
もともとネタの大きいのが自慢の店で イカやマグロなんかは皿からはみ出すくらい長いのです
1-25(9).jpg
 
夕方 息子を札幌駅まで送って そのまま知人の通夜にいきました
町内の麻雀同好会の仲間が亡くなったのです
多趣味の人で 山菜が好きで きのこ狩りの会にも入っていたり 陶芸もやっていて 自宅に窯も作っている人でした
タケノコをゆがいて 私たち会員にわざわざ配ってくれたことも何度もありました
そして お酒も大好きでした
その奥さんが 同好会にというので 私たちが受付を引き受けました
1-25(11).jpg
以前にも受付をしたことはあったけど その時はただの手伝いでした
今回は 帳簿を全部任されたので 生花や供物の種類別の記載もしました
1-25(14).jpg
葬儀社の人が細かく教えてくれたので どおってことはなかったのだけど
今までにかなりの葬儀に出ていても こういう経験は初めてでした
1-25(22).jpg
知っていて別に得をするわけではないけど いざという時の役には立つと思います
今日の告別式も同じ手伝いだったので 7時半に出かけました
1-25(25).jpg
祭壇の中央には 1m以上のかなり大きな笑顔の写真を飾っていました
最近は思い出の写真などを スライドを使って見てもらうのが主流のような感じですし
昔はしんみりと暗かった葬儀も だんだんと明るい感じに変わってきています
どうせ見送るのなら 明るい方が故人もよろこんでくれるでしょうね

押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://go9.blog45.fc2.com/tb.php/1889-ec34ecfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごくうパパ

Author:ごくうパパ
ごくう キャバリア 2002.04.20生まれ  
ペットショップの売残りで5ヵ月で我が家へ  
CDX 
トレーニングチャンピオン  
現在セラピー犬として活動中



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



フリーエリア

cool dog site of the clay japan 2010年11月29日受賞



検索フォーム