ごくうだよ~~
2匹のワンコの生活と北国の花便り
捨てるって
ぼんBlog の嫁ちゃんの記事に4歳位のキャバリアが捨てられていたと
022_20130219191725.jpg

飼っている犬が 病気や怪我をしたところで普通の人は絶対捨てたりはしない
だって 我が子なんだから
その飼い主は 生き物としてでなく 物として扱っていたのだろうなあ
016_20130219191758.jpg

この間書いた しっぽの会 にしたところで 保護してくれているのは
捨てられた犬猫たちの ごく一部にすぎない
それ以外は皆処分されてしまうのだ

奥さんはたまに 動物管理センター の情報を見ている
今度飼う時はセンターから引き取ろうか と言う奥さん
でも 年をとったうーりーとごくうのいる今は 我が家であらたに引き取るのは無理
 
私は以前に一度だけ 直接センターへ行って見てきた事がある
でも 2度と行きたくはない
捨てられた多くの犬たちを見るのは あまりも悲しいから
犬たちから見られても 見つめ返すことのできない自分がいたから 
011_20130219191854.jpg

このところ たまに粗相をするようになったうーりー
でも 奥さんも私も 一度もうーりーを怒ったことはない
だって老犬なんだから 仕方のないことなんだよね
まだ自分で動いてくれるだけ ありがたいと思わなくちゃ
018_20130219191916.jpg

犬や猫を飼うと 最後まで責任を持たなければならないのは当たり前のこと
だって身内と同じなんだもの
そういう責任の持てない人たちには 最初から絶対飼わないでほしいと思う
004_20130219191937.jpg


押してねー
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
この記事に対するコメント

この嫁ちゃんの記事内容には怒りしか感じなかったです。
ごくうパパさんの言われる通りです。
どんな子だって幸せな生涯を全うする権利があるのに~(T_T)
人間の身勝手で飼ったり、捨てたり出来る命なんてないんだからヽ(`Д´)ノ

早く心優しい方に家族に迎えて欲しいです。
愛情持って育てたら、皮膚病だって治ります。
うーりーくんもごくうくんも幸せだね。
【2013/02/19 22:59】 URL | パリちーちゃん #- [ 編集]


なんとか殺処分を回避できる法律はできないのでしょうか?
【2013/02/19 23:01】 URL | メルポポ #- [ 編集]


今日のうーりーちゃんの顔、元気がありますね。
きりーっとして素敵!
【2013/02/20 00:04】 URL | カプリっ子 #- [ 編集]


残念ながら こういう無責任な飼い主が多いこと...
まずは法律が動物を物扱い...これだもの...
飼い主の責任をしっかり裁ける法律 あればいいのにね。
ペットショップも 売ればいい感覚やめて 飼った人にしっかりノウハウや責任 教えて欲しいね。
【2013/02/20 09:33】 URL | ひでちゃん #- [ 編集]


パリちーちゃん 様
普通の人は 犬もに子供にも同じような気持で接すると思うのだけどね
身勝手な人間がこれ以上増えない事を祈るしかありません
【2013/02/20 10:45】 URL | ごくうパパ #- [ 編集]


メルポポ 様
H20の全国自治体で処分された犬は84045匹 猫は204050匹 とありました
こんなにも数が多いと 処分せざるを得ないのかなあとも思いますが それにしても飼い主の意識を変えないことには 数が減ることはないのでしょうね
【2013/02/20 10:53】 URL | ごくうパパ #- [ 編集]


カプリっ子様
もともとうーりーは ハンサム系なんです
目は大きいし 鼻がちょっと短くて童顔で
だからセラピーに行っても良く褒められましたよーv-290
【2013/02/20 10:56】 URL | ごくうパパ #- [ 編集]


ひでちゃん 様
多少法律を変えても 飼う人の意識を変えないことには不幸な犬たちが減ることのないような気がします
犬や猫のブログをやっている人たちには とても考えられないことだよね
【2013/02/20 11:07】 URL | ごくうパパ #- [ 編集]


みんなの意見に以下同文
私も読んだけど、胸が痛かった。
【2013/02/20 14:29】 URL | みゆきん #- [ 編集]


みゆきん様
捨てられる犬たちって 全国で一体どれだけいるんだろう
なんとかしてあげたいとは思うけど 実のところどうしようもないのが現状
悲しいなあ
【2013/02/20 18:03】 URL | ごくうパパ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://go9.blog45.fc2.com/tb.php/943-0b15b29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ごくうパパ

Author:ごくうパパ
ごくう キャバリア 2002.04.20生まれ  
ペットショップの売残りで5ヵ月で我が家へ  
CDX 
トレーニングチャンピオン  
現在セラピー犬として活動中



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSリンクの表示



フリーエリア

cool dog site of the clay japan 2010年11月29日受賞



検索フォーム